1. トップページ
  2. 体験談
  3. 30歳:包茎は欠点が多すぎる

30歳:包茎は欠点が多すぎる

僕は仮性包茎だったんですけど、この度手術を行って無事に仮性包茎を治療する事が出来ました。
治療したことを知っている周りの友人は「何もそこまでする必要はなかったんじゃないか」と言ってくるのですが、僕の仮性包茎は、恐らく中度~重度、決して軽視できるものではありませんでした。
少し放っておくと恥垢が溜まりますし、それにかなり皮が余っていたので、手で剥いてもすぐに元に戻ってしまうのです。
女性からバカにされたコトもありましたし、何より包茎であることによって亀頭が敏感になり、早漏にもなってしまったのです。
我慢できずに、手術を受けようと思いましたけど、一つ迷うことがありました。
費用の安い泌尿器科か、費用は高いが出来栄えがイイ美容外科か。
倍以上値段が違うんですけど、僕は美容外科を選びました。
泌尿器科で手術をして、とりあえず包茎は治ったが見た目がかなり悪くなってしまい、コンプレックスが深まったっていう人もいるらしいので…
そして僕の選択に間違いはなかったと思います。
手術を受けたのでもちろん手術跡はありますけど、明るいところでよく見ないと分からないし、先日女性と関係を持ったときにも、性器を見られたのですが何も言われませんでした。
値段を払っただけの価値はあるなと、しみじみ思いましたよ。
あ、お陰で早漏も解消されてきています。やっぱり亀頭が常に出ている状態だと自然に刺激されて、生活を送る上でトレーニングになりますね。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。