1. トップページ
  2. 体験談
  3. 30歳:挿入3秒でイってしまうほどの早漏です

30歳:挿入3秒でイってしまうほどの早漏です

決して冗談などではないのですが、恐らく自分は極度の過敏性早漏だと思われます。
亀頭が刺激にものすごく弱く、口で咥えられたり挿入をしたりすると3秒ほどで射精してしまいます。
我慢しようとは思っているのですが、あまりの感度にいつも達してしまうんです。
彼女は「気にしないでいいよ~」とは言ってくれるのですが、一度も満足させた事がないことが、男として情けないですし苦痛です。
結婚も考えているのですが、性生活が不十分だと不仲の原因になると言われていますし、早漏を治すなら今しかないと考えました。
亀頭が刺激に敏感なので、ヒアルロン酸の注射による施術や、早漏防止グッズの購入を考えています。
ヒアルロン注射が効きそうな気がしますが、他人に性器を見せなくてはならないため、どうしても一歩が踏み出せません。
それに調べたところ、効果は永続的なものではないという事。
なのではまずは評判の良い早漏防止グッズを使ってみようかなと考えています。
口コミなどではスーパーPフォース、エバーラストなどにポジティブな声が上がっているので、もう少し調べてから、購入して見ようと思っています。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。