1. トップページ
  2. 体験談
  3. 31歳:真性包茎と早漏で悩み

31歳:真性包茎と早漏で悩み

真性包茎である事で自分にコンプレックスを抱えていましたが、さらに早漏という事もあって、男として自信を持てずにいました。
自慰をする度に自分は早漏だという事を自覚しますし、それに見た目が悪い真性包茎という事でさらに追い討ちを掛けられているような気持ちでした。
この2つが女性と交際をする過程で障害になるという事はわかっていましたし、治さなくてはならないという気持ちはありました。
でも、いざ治療の事を考えると通院時のことや費用、また手術が成功するかなど、色々な不安を先行して考えてしまっていたんです。
弱気な気持ちでしたけど、それがポジティブになったのは今年の春でした。
会社に入社してきた女性といい関係になり、付き合う前で隠し事はしないほうがいいと思い、自分のコンプレックスをその女性に話したときの事。
引かれるだろうなと思っていたのですが、その女性に前向きな言葉をかけていただき、治療をしようと考えられるようになりました。
早漏は精神的なものからきているとは感じていたので、真性包茎を治してしまえば一緒に治るだろうと踏んでいました。
そして今年の6月に、包茎の治療を行いました。
術後は自慰が出来なかったし、お風呂に入るときも苦労しましたけど、かなり精巧な出来栄えにしてくださったお陰で、普通の人と同じような露茎になれました。
早漏も徐々に改善され、自分に自信が持てたのでその女性に告白し、晴れて付き合うことになりました。
「治したい」という気持ちがあれば、まずはすぐに行動をする事。それが、この経験を経て感じた僕から言えることです。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。