1. トップページ
  2. 体験談
  3. 32歳:30分前に抜いたばかりなのに

32歳:30分前に抜いたばかりなのに

年下の彼女がいるのですが、彼女には自分が早漏だという事を悟られたくないという思いで必死でした。
ですが、思いだけで早漏を抑えられたなら苦労はありません。
僕の場合、なんとか射精を遅らせようと性行為の30分前にトイレに篭って無理矢理抜いたりしてたんですけど、焼け石に水のようなもので、いざ挿入するとその刺激と快感に耐えることが出来なくなってしまって、まるで我慢出来ませんでした。
彼女には「疲れてるだけだ」といったんですけど、何度かそういう時があったので恐らく感づかれているだろう、と思いました。
自分のプライドもありなるべく使いたくなかったんですけど、もうどうしようもないと思って早漏を改善できる薬を服用する事にしました。
SSRIかED治療薬で悩んでいたのですが、SSRIは飲みすぎると依存してしまう恐れがあるという事で、安全性を加味してED治療薬にしました。
病院に行く勇気はなかったので、個人輸入サイトでレビトラを購入。
レビトラには射精を引き伸ばすことが出来る効果があると言いますし、効果も7時間くらい続くという事だったので、まずは試しに1箱買ってみました。
幸運なことにこの選択に間違いはなく、週末彼女とあった時にはいつもとは違う自分を見せることが出来ました。
いつもは当然僕のほうが早くイっていたんですけど、初めて彼女の方が先にイってくれたし、何回を体位を変えたりして純粋に性行為を楽しめました。
その時は亀頭の感覚が若干鈍くなっているような感覚に助けられ、射精感が抑えられていたんです。
副作用は目に見えるものじゃないから彼女にバレるという心配もないし、効果も続いているので翌朝の性行為のときも早漏を我慢出来ましたよ。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。