1. トップページ
  2. 体験談
  3. 40歳:何回も騙されたお陰で…

40歳:何回も騙されたお陰で…

長い時間セックスを楽しみたい、という気持ちは、男であれば誰もが持ち合わせている願望だと思います。
私もそう考える男のうちの1人なんですけど、気持ちはそうであっても、身体がそれについてきてくれません。
理由はお分かりの通り、早漏だからです。
ですが、その願望をかなえるために私は早いうちから「治療」を目標に行動をしていました。
その行動というのが、ネット上で早漏に効果があるとされる医薬品(今思えば怪しいものばかり)や、グッズを買い、実践で試すというものでした。
思えばその中には「活火山ゴールド」や、「絶倫無双なんとか」という怪しい商品もありました…(当時は無知だったのでこういうものも幾つか試しました汗)
そしてその結果が全て、挫折でした。
何を使ってもサイトで宣伝されていたような「サイズアップ」や「持続力アップ」などといった効果が出ない。
最初は体質的に合わないんだろうと甘く見ていましたが、何回も騙され続けたお陰で精神的なストレスが溜まり、さらに早漏の症状が悪化しました。
今は本当に信頼出来そうな商品を探しているところです。
詐欺と言っても過言ではない商品を扱っているサイトや業者にはもうびた一文お金を払いたくないですからね。
皆さんも、ネット上で扱われている医薬品(もどき)には注意したほうがいいですよ。
期待しすぎるとろくな目に遭いませんからね。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。