1. トップページ
  2. 体験談
  3. 40歳:満足度が非常に高い仕上がり

40歳:満足度が非常に高い仕上がり

私は早漏という事でも悩んでいましたが、最大のコンプレックスは包茎でした。
重度の仮性包茎で、勃起したときに皮を剥いてもすぐに皮が元に戻ってしまうんです。
半真性包茎のような状態だったかもしれません。
そのお陰で全く亀頭を鍛えることなんて出来ず、ものすごく敏感で挿入するだけで暴発してしまったことも何度も経験しました。
男として非常に情けなく、自身を持って女性を抱くことすら出来ない人生をどうにかしたいと、40歳直前になって本気で思うようになりました。
思い立ってからの行動は早く、すぐに包茎手術を行っている医院を調べることにしました。
包茎が原因の早漏の場合は、包茎を治すことによって早漏も一緒に治るからと聞いたから、まずは最大の天敵である包茎をどうにかしようと。
私が決めた病院は全国的にかなり有名な包茎を専門に治療している医院でした。
包茎治療はかなり高額だといわれたのですが、こちらの医院はそんな事はなく、一応病院側もセールスでセットプランなどを勧めてきましたが、キッパリ断るとそれ以上押し売りのようなことをされることはありませんでした。
手術の前に病院側と何度も話し合いが出来たので安心出来ましたし、当日も1時間とかからないで手術が終わりました。
恐る恐る包帯を取ったときの感動は、本当に今でも忘れられません。
術後なので縫合跡や違和感は若干ありましたが、かなり自然な出来栄えで自分自身これほどとは想像していなかったので驚きました。
溶ける糸を使っていたので抜糸に出向く事もなく、痛みも2~3週間でおさまりました。
包茎手術で満足度が高い仕上がりを求めるなら、多少の出費と事前の調査が必要です。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。