1. トップページ
  2. 体験談
  3. 41歳:嫁の怒りを買いました。

41歳:嫁の怒りを買いました。

早漏防止スプレーを使ってる人ってどれくらいいるんですかね?
体験談とか商品の批評とか色々なサイトで目にするので、それなりに多いんじゃないかな。

確かに早漏防止スプレーは持ち運びも便利だし、使い方だって簡単だから僕も好きで使っていましたよ。
でも使い方を誤り、その結果嫁の怒りを買うことになってしまいました。

誤った使い方っていうのは、面倒でスプレーを洗い流さなかったんですよね(苦笑
と、いうか嫁に早漏防止スプレーを使っているなんて知られたくなかったっていう、自分の安いプライドもあったんですけどね。

トイレにいくフリをして、懐に忍ばせておいたスプレーを噴きかけ、嫁のところに戻り、挿入しました。
ちょうど局所麻痺効果も出てきていたので快調に飛ばしていると、それまで喘いでいた嫁が静かになり、一言。「なんかアソコが痺れてるんだけど…」

最初は知らないフリをしていたんですけど、嫁に追及され、早漏防止スプレーの事を白状するハメになりました…
嫁には「そんな怪しいの使うな!」って言われてしまいましたよ(トホホ

…早漏防止スプレーを使っている皆さん、使おうと思っている方、使用法はちゃんと守るようにしましょう。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。