1. トップページ
  2. 体験談
  3. 43歳:報告!サビトラでも効果あり!

43歳:報告!サビトラでも効果あり!

Googleのような検索サイトで「早漏 グッズ」などと検索すると、必ず如何わしい商品が目につく。しかし、「これは絶対に効果がないだろう…」という商品ですら、興味を持ってしまうから不思議だ。
私も我欲に逆らう事が出来ず、そういった類の商品を購入してしまった人間のうちの一人だ。
結果としては、購入したものすべてNG。効果があったのはせいぜいサムスくらいだろうか。それもその日によって効き目が左右されてしまうので、長続きする事はなかった。
けれども諦めきれずにネットサーフィンを続けていると、ある日「ED治療薬であるレビトラが早漏にも効果がある」という記事を見つけてしまった。
厳密には、「勃起増大効果の他に、挿入時間を倍に引き延ばす効果がある」というものだ。
すぐにレビトラなる薬を調べたが、1錠で1000円以上もする高価な薬という事がわかり、使用を断念せざるを得なかった…。だが、同時に朗報となる情報も得る事が出来た。
レビトラにはジェネリック製品が多くあり、そのなかの一つであるサビトラという薬を使って早漏を治したという体験談を多く目にした。
私も興味を持ち、サビトラを購入する事が出来るサイトを見てみると、1錠あたりの値段が448円と、レビトラと比べて1/3程度に費用を抑える事ができる事を確認。
値段も相まって、「試してみるか」という気持ちで1箱注文をし、配送されるまで待つ事に。注文をした日の翌週に家に届き、その日のうちに早速使用してみた。
結果としては、初めて5分以上の性行為を楽しむ事が出来た。さらに勃起増大効果により射精後でも硬さを保てるため、効き目が継続しているうちに2回も楽しめた。
それ以降はサビトラの購入を続け、つい先週、サビトラを服用せずとも5分ほどの挿入を行う事に成功した。
ジェネリックではちょっと不安だ。と思っている方がいたら、是非一度私のように「試して」みる事を勧める。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。