1. トップページ
  2. 体験談
  3. 45歳:私には出なかった顔面潮紅

45歳:私には出なかった顔面潮紅

個人輸入で早漏に利く薬を買いました。
バイアグラのような成分も入っているようで、商品概要の副作用の項目には「頭痛や顔面紅潮、鼻詰まりが起こることがある」と書かれていました。
それでもかなり値段が安かったですし、早漏治療薬として有名なダポキセチンも成分として入っていたので、試す価値はあるなと思ったんです。
その思惑は見事に的中し、早漏にも効果がありましたし、下半身の調子も良好で、まるで若いときに戻ったと言えるほどの硬さを感じることが出来ました。
副作用は軽い頭痛くらいで、他には全く苦になる事など起きなかったのです。

そこで、同じように悩んでいた会社の友人に、この薬がいいぞという事で紹介したんです。
友人はすぐにでも試してみると言い、翌週にはもうすでに薬が手元にあると、私に自慢してきました。

どうやらその週末に薬を使ったようで、どうだった?と友人に問いかけると、先週の喜々とした様子ではなく、微妙な反応だったのです。

「あの薬の副作用、お前は本当に軽めの頭痛だけだったのか?」と聞いてくるのです。
私に起こった副作用はそれだけだったのでそうだ、と答えると、友人は頭痛以外にも顔面潮紅や胸やけなどのいくつかの副作用が起こって、性行為に集中できなかったと言っていました。

薬の効果には個人差があるという事は、この事なのかもしれませんね。
私の場合はたまたま身体に合った薬だったけど、友人の身体には合わないものだったのかも知れません。

医薬品の通信販売なら消費税・手数料が無料のこちらがお勧めです ⇒ 全商品一覧

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。