1. トップページ
  2. 早漏防止グッズ紹介
  3. エムラクリーム

エムラクリーム

商品名
エムラクリーム
種類
局所麻痺剤
メーカー
AstraZeneca
成分
リドカイン、プリロカイン

効果・効能

エムラクリームは世界で最も広く使用されている局所麻酔剤で抗不整脈剤で、主に鎮痛剤としての効果があります。しかし近年では、陰茎に塗布する事で早漏防止効果もあるという報告が相次いでいます。含有されている成分は局所麻酔効果が最も高いとされているテトラカインよりは効果の面で若干劣りますが、毒性が弱く充分な薬効が期待できるとされていえます。効果には個人差もありますが2~3時間続くとされています。

使い方

使用前に患部をよく洗ってください。次に1~2g程度(1gだとチューブから3.5cm)を硬貨程度の大きさの範囲に塗布します。その際塗布した製剤が広がらないように、使用箇所に閉鎖包帯をするか、サランラップなどで密閉しましょう。薬剤の効果が現れるのは塗布から1時間後とされています。

注意事項

・使用量は症状や目的、体重や血圧によって異なり、塗る時間も使用目的によって変化します。使用前に必ず医師にご相談ください。 ・個人差がありますが、過敏症、めまい、眠気などの副作用が出る恐れがあります。 ・含有成分に過敏症の既往歴のある方は使用をお控えください。 ・妊娠中または妊娠の可能性のある方は使用を控えてください。

最近では通販を利用して早漏治療薬を買っている人が増えています

病院と通販では、早漏治療薬を購入する際の手順や費用が異なります。
まず、購入までの手順や負担するコストなどを見比べてみましょう。

病院で購入する場合

  • 医師の診察が必要
  • 購入の度に診察が必要
  • お薬の種類が少ない

お薬代 10000円
諸費用(診察費) 1000円~3000円

合計:13000円

通販で購入する場合

  • 誰にも知られずに買える
  • 自分のタイミングで買える
  • お薬の種類を選べる

お薬代 2500円
諸費用(送料) 無料~1000円

合計:2580円~3580円

このように「安く、簡単に買える」という利点が、通販の利用者を増やしています。
こちらからは、通販利用者の方から高い人気を得ているサイトを紹介致します。

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。

エムラクリームの口コミ(クチコミ)・評判

  • ● 栃木県黒磯市からの口コミ(クチコミ)・評判

    このクリーム塗るだけで早漏を改善できるけど、クスリの作用が強すぎなのか感覚が分からなくなるのがちょっと難点なところ。使用量には個人差もあるから最初からドバっと使っちゃうと何も感じなくなるから注意が必要かな。

● 口コミ(クチコミ)・評判の投稿

地域
本文

★ 管理人レビュー

値段が高い、という点が少しネックに感じますね…。でも色々なサイトで扱われている商品みたいですし、その分信頼度は高いお薬ですよね。費用を落とすためにはまずは純正品であるこのエムラクリームを使ってみて、いい感覚を掴めたら次はエムラクリームのジェネリック医薬品を使ってみるのも、一つの手ではないかと。