1. トップページ
  2. 早漏防止グッズ紹介
  3. ダンデル

ダンデル

商品名
ダンデル
種類
局所麻痺剤
メーカー
株式会社グリーンラボ
成分
エチルPABA、冬虫夏草エキス、マカエキス、チャ葉エキス、ローズマリーエキス

効果・効能

早漏にのみ効果があるとされています。使用後、効果が現れるまでには個人差があります。
効果はその日の体調、使用量によっても若干変化してくるようです。
また、効果は人によりますが30分前後と言われています。

使い方

効果が出るまでの時間は個人差がありますので、使用に慣れるまでは性行為(挿入)の約1時間前に塗布しましょう。
また、使用箇所としては尿道口は避け、亀頭の下(カリ部分)に塗布しましょう。使用後使用箇所の鈍化を確認する事が出来たら、シャワーで流してから挿入するようにしましょう。

注意事項

ダンデルの成分が使用箇所に残ってしまうと、パートナーにもその影響が及んでしまう場合があります。
それを避けるために、洗い流す際は、石鹸やボディーソープを使うなどして、十分に成分を落とし、挿入時にはコンドームを着用しましょう。

最近では通販を利用して早漏治療薬を買っている人が増えています

病院と通販では、早漏治療薬を購入する際の手順や費用が異なります。
まず、購入までの手順や負担するコストなどを見比べてみましょう。

病院で購入する場合

  • 医師の診察が必要
  • 購入の度に診察が必要
  • お薬の種類が少ない

お薬代 10000円
諸費用(診察費) 1000円~3000円

合計:13000円

通販で購入する場合

  • 誰にも知られずに買える
  • 自分のタイミングで買える
  • お薬の種類を選べる

お薬代 2500円
諸費用(送料) 無料~1000円

合計:2580円~3580円

このように「安く、簡単に買える」という利点が、通販の利用者を増やしています。
こちらからは、通販利用者の方から高い人気を得ているサイトを紹介致します。

一般的な早漏対策として、以下のようなお薬が用いられています。

・早漏治療薬(ダポキセチン含有薬)

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・純正品は病院でも取り扱われている
・通販で安くジェネリック医薬品を購入できる

デメリット

・即効性はない
・純正品は値段が高い

射精に至るまでの時間を延ばす作用のあるお薬です。とくに通販では安価で購入できるお薬「スーパーPフォース」が人気のようです。

・早漏対策の外用薬(局所麻酔クリーム)

メリット

・即効性が高い
・副作用を気にせず使用できる
・比較的安く購入できる

デメリット

・塗布するタイミングが難しい
・パートナーの理解が必要

塗布した箇所の感度を鈍くする作用のある局所麻酔クリームです。即効性があるというメリットが使用者からは好評を得ています。

・ED治療薬

メリット

・錠剤なので持ち運びしやすい
・効いている間は何度も性行為が可能
・早漏とEDの両方に効き目がある

デメリット

・即効性がない
・病院で購入する必要がある

ED(勃起不全)に対する治療効果のほか、早漏に対する射精遅延効果も期待されているお薬です。勃起不足、早漏気味でお悩みの方にお勧めです。

ダンデルの口コミ(クチコミ)・評判

  • ● 秋田県能代市からの口コミ(クチコミ)・評判

    微妙に感覚が鈍るような感じはありましたけど、本当に微妙な感じでした。前にリドスプレーを使ったことがあるんですけど、リドのほうがまだなんぼかマシだったような…。広告ほどの効果はないと思います。

  • ● 福井県敦賀市からの口コミ(クチコミ)・評判

    雑誌で見て購入しましたけど全く効果がありませんでした。かなり良く宣伝されているので、期待もしていたんですけど見事に裏切られてしまいました。中には効果があるという人もいるそうですけど、私はもう購入する気にはなれませんね

  • ● 東京都からの口コミ(クチコミ)・評判

    全く効果なし。塗布してもなんの変化も起こらない。

● 口コミ(クチコミ)・評判の投稿

地域
本文

★ 管理人レビュー

メジャーな雑誌で大々的に広告を出している商品です。
まだ実際に使ってみた、という方は少ないですが、今後使用者が増えていくのではないかと思われます。
さらに、使用者によっては「トノスと同じくらい効果があった」と言っている方もいるので、他の早漏防止スプレーと比べて、ダンデルは信用できる商品ではないかと思われます。

ダポキセチン(早漏防止成分)含有薬
早漏対策の外用薬
ブランドED治療薬
お試しパック(初めての方向け)
タグ