「タイ」タグの検索結果

早漏の種類

早漏には様々な種類があることを分かりやすく解説いたします。...

早漏の原因

早漏になってしまう原因について分かりやすく解説いたします。...

セロトニンの良い・悪い

ここでは「セロトニン症候群(セロトニン過剰摂取)」と 「セロトニン欠乏脳(セロトニン不足)」について説明いたします。 セロトニン症候群(セロトニン過剰摂取) セロトニン濃度が高すぎる事によって引...

スクイーズ・テクニック法

スタート&ストップ法やセマンズ法と同じように、基本的には「射精を我慢する」トレーニング方法です。 違う点は、射精しそうになった時に亀頭の根元部分背側(ちょうどカリのあたり)を上から親指で抑え、亀頭の...

スタート&ストップ法

簡単に言うと、「射精しそうになったら休憩を入れて、射精を我慢する訓練」という事です。 パートナーと一緒に行うのでしたら、ピストン運動中にご自分の判断で「もうすぐ射精してしまいそう」というタイミングで...

勃起不全による早漏

これは「心因性」が原因となってくる早漏ですね。 もともと、早漏と勃起不全は全く別の疾患ですが、その原因は似ている所が多々あります。 精神的な悩み、コンプレックス、過去の失敗の恐れなど…。 例...

心因性早漏

想像力・感受性が強いタイプの男性 射精に至るには、性器に対して一定量の刺激が必要で、その刺激に達すると反射で射精する仕組みになっています。 しかし想像力や感受性が豊富な男性の場合、ささいな刺激を大...

マスターベーション

早漏になりやすい原因の一端として、マスターベーションが挙げられることもしばしばですが、実は関わり合いがある事なのです。 よく、「オナニーのし過ぎは早漏になりやすいの?」という質問があるのですが、それ...

過敏性早漏

若年者やスポーツマンタイプの男性 その名の通り、過敏に反応してしまう事で射精してしまう仕組みのことです。 快感を感じる性器は勿論、皮膚なども通常より敏感であるがゆえに、少々の刺激でもそれを感じ取る...

衰弱性早漏

身体機能の低下・加齢等のタイプの男性 加齢による「射精管閉鎖筋」・「勃起神経系」の衰えが主な原因とされています。 加齢やその他の原因により、勃起神経系・男性ホルモンの分泌力が低下すると、射精の際に...