「挿入」タグの検索結果

早漏とは

早漏(PE)とは?という疑問をお持ちの方に分かりやすく解説いたします。...

早漏の悩み

早漏というものが何故こうも悩みの種となるのか、それはセックスという行為がもはや生殖行為だけのためでは無くなり男と女のコミュニケーションとして性行為を行うが故 に「早漏」というものが悩みの種と...

早漏克服・治療方法

即効性の早漏克服・治療方法 一時的にスグ効果が出る治療をしたい方はコチラの即効性の克服方法を選択すると良いでしょう 勃起不全治療薬 ...

セマンズ法

簡単に言うと「(1)パートナーによる手淫→(2)潤滑剤を用いての手淫→(3)女性上位での性交→(4)側位での性交→(5)男性上位での性交」とステップを踏む事で早漏をコントロールしようというものです。 ...

スタート&ストップ法

簡単に言うと、「射精しそうになったら休憩を入れて、射精を我慢する訓練」という事です。 パートナーと一緒に行うのでしたら、ピストン運動中にご自分の判断で「もうすぐ射精してしまいそう」というタイミングで...

勃起不全治療薬

ED(勃起不全)とPE(早漏)はそれぞれをコントロールする神経系が異なります。 なので早漏治療に勃起不全治療薬を!というのはちょっと早計かもしれません。 ですが、早漏の原因に一番多いのが心因性であ...

早漏の定義

男性における性機能障害で、性行為時、毎回または、ほぼ毎回、女性器への男性器挿入後1分以内に射精してしまう、もしくは挿入前に射精してしまうこと。英語でPE(Premature Ejaculation)と...

ピストン回数で早漏かどうかが決まる

また、別な文献を参照すると、挿入から射精までの「時間経過」で定義づけするのではなく、「ピストン回数」で早漏を定義づけしている文献もありました。 それによると、ピストンが10回以内、あるいは20回、3...

早漏防止グッズ紹介

早漏防止グッズは多種多様です。その中からメジャーな物を抜粋し、「商品名,画像,メーカー,成分,効果・効能,使い方,注意事項,値段,管理人レビュー」をご紹介いたします。...

52歳:高齢者の早漏改善法

30~40代のころは精力旺盛で、盛んな時期を過ごしたこともありました。 しかし40代後半になってくると身体の至る箇所に衰えを感じ、自分も高齢者の仲間入りをしてきたんだと実感しました。 そして身体の...